Powered By 画RSS

三岐鉄道



[ 三岐鉄道 ]

三岐鉄道は富田から西藤原までの三岐線と
西桑名から阿下喜までの北勢線を運行している鉄道。
元々は富田から関ヶ原まで結ぶ計画だったので
三重県の「三」と岐阜県の「岐」をとった社名になっている。

三岐線は貨物輸送が盛んで
藤原岳でとれる石灰を輸送している。

北勢線は元は別の会社である「北勢鉄道」として誕生し
その後「三重交通」になり戦後に「近鉄」に変わっている。
北勢地区では線路の距離が近く競合路線のような存在だったが
近鉄が赤字削減のため北勢線を廃止することになったため
存続問題がおき、いろいろあって三岐鉄道が引き継ぐことになった。

三岐鉄道はパーク&ライドなどに力を入れており
駅を大規模に改修した北勢線ではそれなりに程度効果がでている。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

三岐鉄道 三岐線 751系の解説はこちら
[溝犬堂の描き鉄ブログ]

三岐鉄道 北勢線 270系の解説はこちら
[溝犬堂の描き鉄ブログ]

三岐鉄道 北勢線 200系の解説はこちら
[溝犬堂の描き鉄ブログ]

北勢線「SMALL TRAIN」
北勢線「SMALL TRAIN」

★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2013/11/02 22:00 ] 鉄道事典 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/630-48b48f61



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索