Powered By 画RSS

東京メトロ銀座線、1000系

プラレール 東京メトロ銀座線新1000系&01系ダブルセット



[ 東京メトロ銀座線、1000系 ]

1000系は2012年に登場した通勤型電車。

外観は開業時に走っていた車両に似たデザインになっている。
ちなみに銀座線には車体に塗装する設備がないので
車体のカラーリングは塗装ではなくラッピングにしてある。
主灯にLEDが使われていてやたらまぶしい。

外観は初代風だが車内は現代の車両設備になっていて
台車はカーブにあわせて車軸が少し可動する
操舵軸という方式を使っている。
これを使うとカーブでの乗り心地がよくなったり
カーブを走るときの金属音が減るらしい。

今後、1000系を増備して
銀座線の全車両を置き換える予定になっている。
★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2013/10/05 10:00 ] 鉄道事典 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/512-5c631aea



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索