Powered By 画RSS

【阪急】曽根駅から伊丹空港へ向かう新路線を検討


[ 阪急「大阪空港」への新線検討、梅田から直結で利便性向上へ ]
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170901/bsd1709011644008-n1.htm
by SankeiBiz


この新路線は阪急宝塚線の
曽根駅から分岐して
地下を通って伊丹空港までを結ぶ
3キロほどの路線だそうです。

開通すればかなり便利になりますが
建設費用が1000億円になるらしいので
できるかどうかは微妙そうですね…。


[ 阪急電鉄( 阪急電車 ) ]

阪急電車は大阪の梅田駅を中心に京都、神戸、宝塚の
三方向へ伸びる路線といくつかの支線を持つ鉄道です。

京都線や千里線、嵐山線は
元々京阪が作った新京阪の路線でしたが、
戦時中に一旦京阪と合併し
戦後分離する際に阪急側に残った路線なので
車両限界などが宝塚線などとは少し違います。

車両は昔からマルーンで統一されており
6300系から申し訳程度に上部に
アイボリーが使われている程度の変化しかありません。
一度マルーン以外の色を使ったら
ものすごい量の苦情が来たらしいです。

阪急はけっこう種別が多くダイヤ改正のたびに
登場したりなくなったりする上、
停車駅が変わったりするので覚えるのにちょっと苦労します。

阪急電鉄の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

阪急電鉄プロファイル[改訂版]~宝塚線・神戸線・京都線~【Blu-ray】 [ (鉄道) ]



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2017/09/03 12:00 ] 阪急電鉄のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/4365-c3dee950



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索