Powered By 画RSS

【小田急】3000形の10両編成化などの設備投資計画を発表

[ 小田急、2017年度 設備投資計画…ロマンスカー70000形新造など ]
http://tetsudo-ch.com/13105.html
by 鉄道チャンネル


設備投資計画によると
東北沢駅付近の複々線化や
ホームドアの整備などのほか、
3000形の中間車両を製造して
10両編成化をおこなうほか
新型特急電車の70000形導入などが
計画されているそうです。



[ 小田急電鉄( 小田急 ) ]

小田急は新宿から小田原や江ノ島、
多摩へ伸びる路線を持つ鉄道です。

連接車体の3000形SE車といったロマンスカーを開発するなど
日本の鉄道技術向上に結構貢献しています。

近年は複々線化を進めているが一部の沿線で
あーだこーだ文句を言われているので
なかなか工事が進まないようです。

一時期西武と箱根の開発をめぐって喧嘩をしていましたが、
今は仲直りしたのかお互い協力もしています。

国鉄とは比較的仲が良く、
3000形を国鉄に貸し出して高速度試験を行ったり
特急を御殿場線まで乗り入れたりしています。
特急の乗り入れはJR化後も続いていますが
JR東海側の車両は
乗り入れがなくなったので現在は
小田急の車両のみで運行されています。

小田急の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

MICROACEマイクロエースA7570小田急ロマンスカー 60000形 MSE基本6両セットMICROACEマイクロエースA7571小田急ロマンスカー 60000形 MSE増結4両セット《豪華フル編成セット!》



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2017/05/03 12:00 ] 小田急電鉄のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/4231-dbf59800



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索