Powered By 画RSS

【JR西日本】3月のダイヤ改正で日本最長を走る列車が運行区間短縮

[ JRダイヤ改正"日本最長"普通列車は - 北の「2427D」は残り、西の369Mは短縮 ]
http://news.mynavi.jp/news/2017/02/21/006/
by マイナビニュース


岡山駅-下関駅を7時間半かけて走る
日本最長の普通列車369M列車が
3月のダイヤ改正で
糸崎駅-下関駅の運行に短縮されるそうです。

2016年のダイヤ改正から
たった1年ほどの運行でしたね。
なぜ1年だけ復活させたのか謎です。


[ 西日本旅客鉄道( JR西日本 ) ]

JR西日本は1987年に国鉄の西日本地域を
引き継いで誕生した鉄道です。

新快速が有名ですがJRになる前から
急行料金不要の急行(関西急電)が京阪間を走っており
速さには昔からかなりこだわりがある会社です。

都市部はそれなりに儲かっていますが、
日本海側やその周辺の路線は
しゃれにならないぐらいの赤字なので
保線費用を節約するため
数日運休になったり15km/hの徐行区間を設けるなど
かなり苦労しています。

JR西日本の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

>[鉄道模型]トミックス TOMIX (Nゲージ) 98020 JR 227系近郊電車基本セットB(2両) 【税込】 [トミックス 98020 227ケイ キホンB]【返品種別B】【送料無料】【RCP】



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2017/02/22 12:00 ] JR西日本のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/4109-f3e5cf8c



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索