Powered By 画RSS

【鹿児島市電】新型車両を3月に導入へ


[ 鹿児島市電に新型超低床車「ユートラムIII」来年3月導入 「交通局カラー」踏襲 ]

http://trafficnews.jp/post/59531/
by 乗りものニュース


来年3月に導入される予定の新型車両は
2車体式の超低床路面電車で
7500形「ユートラムIII」として登場するそうです。

カラーリングが豊橋鉄道のなのはな号や
流鉄のなの花みたいですね。

[ 路面電車 ]

路面電車は主に道路上に作られた軌道を走る鉄道です。
路面電車の輸送能力としてはバス以上、
新交通やモノレール未満という感じです。

一時期は都市部だけでなく地方都市など
いたるところで走っていましたが、
マイカーが普及すると徐々に邪魔者扱いを受けるようになり
急速に姿を消していきました。

しかし、近年ではCo2削減や街のイメージアップのため
路面電車を復活させる国や街が増えており、
特にドイツやフランスでは急速に復活や新設されています。

その中でも変わったものが好きなフランスでは
蓄電池や電車のいる場所のみ通電する第三軌条で走ったり
1本の案内軌条とゴムタイヤで走る
変わった路面電車も登場しています。

ちなみに江ノ電の路面区間は法律上は路面電車ではなく
長い踏切という扱いになっています。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

鹿児島市電が走る街今昔 [ 水元景文 ]



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/11/03 20:00 ] 中小私鉄のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3901-dc5e9304



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索