Powered By 画RSS

JR東日本、カシオペアが今夏で最後の北海道入り

[ 「カシオペア紀行」今夏最後の北海道入り - EH800形に牽引されJR五稜郭駅へ ]

マイナビニュース


団体臨時列車の「カシオペア紀行」が
今夏では最後の北海道入りをしたそうです。

青函トンネル区間はEH800形にけん引されたほか
札幌までの非電化区間をDF200形にけん引されたみたいです。
DF200形が客車をけん引する姿は
DD54形がけん引する寝台列車を感じさせていて
個人的に好きな絵面です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

[ 東日本旅客鉄道株式会社( JR東日本 ) ]

1987年に国鉄の東日本地域を引き継いで誕生した鉄道です。

JR東日本は関東圏だけで1兆円近く稼ぐ大企業ですが、
東北地方は慢性的な赤字で
支社ごとにみるとけっこう大変な面もあります。

ちなみに鉄道会社としては珍しく
自前の発電所を持っていたりもします。

JR東日本はステンレス車両を一気に投入して
車両を置き換えることでコスト削減や
保守負担を低減させようとしていますが、
209系、E231系、E233系と次から次へと新しい車両を
投入しているのではたして
保守負担は軽減できているのかは謎です。

ほかに無線式の保安装置や蓄電式の電車など
新しい技術を投入したがりますが
E331系みたいにたまに失敗もしています。

JR東日本の鉄道動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

KATO 10-1336 E26系「カシオペア」 12両セット 鉄道模型



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/08/17 20:00 ] JR東日本のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3759-8e62c6cd



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索