Powered By 画RSS

近鉄、8月1日に「東方操車場改名20周年イベント」を開催

近畿日本鉄道「東方操車場改名20周年イベント」で記念入場券など発売

railf.jp


養老鉄道の車両を近鉄の車庫へ回送するために使用している
東方操車場が改名20周年を迎えたことを記念して
8月1日に記念イベントを桑名駅で開催し、
記念入場券の販売や記念キーホルダーなどの販売が
おこなわれるそうです。

東方操車場は元々すぐそばにあるセメント工場へ
貨車を搬入するための貨物駅で
セメント輸送廃止後は信号所として使用されていました。
その後、名古屋線が改軌された際に養老線の車両を
塩浜工場などで検査するための台車交換場が設置され
現在も使用されています。


[ 近畿日本鉄道( 近鉄 ) ]

近鉄は大阪府・奈良県・京都府・三重県・愛知県の2府3県を
走る日本最大の私鉄です。

元をたどると大阪と奈良を結ぶ大阪電気軌道が前身ですが、
そこから合併や買収を繰り返し現在の路線になっています。
ちなみに戦時中は南海電鉄も合併していました。

近鉄は世界初の2階建て電車や
民鉄初の120km/h運転など積極的に新しいものを
取り入れていく鉄道会社で
21000系アーバンライナーなどの
名車を開発したりしています。

奈良線や大阪線には
区間準急や区間快速急行といった
遅いのか速いのかよくわからない種別があり
知らない人は戸惑います。

近鉄の鉄道動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

近鉄アーバンライナー プラス&ネクスト 大阪難波~近鉄名古屋/近鉄名古屋~大阪難波 [ (鉄道) ]



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/07/30 12:00 ] 近畿日本鉄道のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3726-89d0ad7c



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索