Powered By 画RSS

阪急、3100系が7月で引退

阪急3100系電車、7月に引退 「惜別」ヘッドマーク掲出
乗りものニュース


伊丹線で活躍している最後の1編成になっていた
3100系ですが7月で引退するそうです。
これにあわせて6月17日から
記念のヘッドマークをとりつけて7月8日間で運行されます。

阪急の電車は整備がきちんとされているため
登場から50年経っているとはぜんぜん思えませんね。
ちょっともったいなく感じてしまいます。

[ 阪急電鉄( 阪急電車 ) ]

阪急電車は大阪の梅田駅を中心に京都、神戸、宝塚の
三方向へ伸びる路線といくつかの支線を持つ鉄道です。

京都線や千里線、嵐山線は
元々京阪が作った新京阪の路線でしたが、
戦時中に一旦京阪と合併し
戦後分離する際に阪急側に残った路線なので
車両限界などが宝塚線などとは少し違います。

車両は昔からマルーンで統一されており
6300系から申し訳程度に上部に
アイボリーが使われている程度の変化しかありません。
一度マルーン以外の色を使ったら
ものすごい量の苦情が来たらしいです。

阪急はけっこう種別が多くダイヤ改正のたびに
登場したりなくなったりする上、
停車駅が変わったりするので覚えるのにちょっと苦労します。

阪急電鉄の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

Bトレインショーティー (限定)Bトレインショーティー 阪急電鉄3000系2両セット(阪急3000)



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/06/16 12:00 ] 阪急電鉄のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3645-9d7b49e2



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索