Powered By 画RSS

和歌山電鉄、うめ星電車をお披露目

「うめ星電車」初公開、デザインは水戸岡鋭治さん 和歌山電鉄が試運転
産経WEST


うめ星電車は梅干をイメージしたデザインで
6月4日から運行開始するそうです。

貫通扉の上に「うめ☆」と書かれているのが
ちょっと可愛い。

[ 和歌山電鉄 ]

和歌山電鉄は
赤字で廃止されることになった南海電鉄の貴志川線を、
両備グループの支援によって引き継がれて誕生した鉄道です。

使用している車両は南海時代から走っていた2270系ですが、
「いちご電車」や「たま電車」など個性的な
カラーリングや内装に変更されています。

貴志川線は和歌山駅から貴志駅までの路線で、
終点の貴志駅には猫のたま駅長が住んでいて大人気。
その人気に海外から取材が来るほどです。
ある意味猫の手を借りて運行されている鉄道会社です。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

鉄道コレクション 和歌山電鉄2270系 いちご電車2両セット



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/05/27 12:00 ] 中小私鉄のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3610-6b9b9a3f



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索