Powered By 画RSS

会津鉄道、AT-103号が29日に引退

開業以来使用の「AT-103号」29年の歩み...29日に幕
福島民友


開業時から活躍していたAT-100形の103号ですが
老朽化のため29日で引退し、
6月5日の引退イベントがラストランになり
その後は田島駅で保存されるそうです。

開業から30年近く活躍しているので
比較的寿命の短い軽快気動車のなかでは
なかなか長生きな車両だったと思います。
引退後はきれいに保存されるといいですね。

[ 第三セクター鉄道 ]

第三セクター鉄道は
都道府県や周辺自治体が出資する第三セクター方式で
設立された会社が運営する鉄道です。

国鉄の赤字路線やJRが新幹線開業時に分離した路線を
自治体が出資して存続させる場合が多くあります。

元が赤字路線だったため
かなりの経営努力をしていますが
それでも赤字になっている路線が多く、
黒字路線もJRから特急が乗り入れたときの
線路使用料のおかげで
黒字になっている会社ぐらいしかないのが現状です。

ちなみに第三セクター鉄道は地方だけでなく
都市部にもあり東葉高速鉄道や北総鉄道などがあります。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

[DVD] 会津鉄道 会津線(西若松~会津高原)



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/05/22 20:00 ] 中小私鉄のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3603-63e4a544



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索