Powered By 画RSS

小田急、2018年のダイヤ改正で朝ラッシュ時の列車を3割増発

[ 小田急、朝ラッシュ時の列車3割増へ 18年3月 ]
日本経済新聞


東北沢駅-和泉多摩川駅間の複々線工事の完成にあわせて
2018年3月のダイヤ改正で阿佐ラッシュ時の列車を3割増やす他
所要時間も少し短縮され
新宿-厚木の所要時間が1時間以内になるそうです。

小田急は列車本数が多くどうしても
のんびり走らざるおえないイメージでしたが
2018年からは特急は特急らしく快走してくれそうですね。

[ 小田急電鉄( 小田急 ) ]

小田急は新宿から小田原や江ノ島、
多摩へ伸びる路線を持つ鉄道です。

連接車体の3000形SE車といったロマンスカーを開発するなど
日本の鉄道技術向上に結構貢献しています。

近年は複々線化を進めているが一部の沿線で
あーだこーだ文句を言われているので
なかなか工事が進まないようです。

一時期西武と箱根の開発をめぐって喧嘩をしていましたが、
今は仲直りしたのかお互い協力もしています。

国鉄とは比較的仲が良く、
3000形を国鉄に貸し出して高速度試験を行ったり
特急を御殿場線まで乗り入れたりしています。
特急の乗り入れはJR化後も続いていますが
JR東海側の車両は
乗り入れがなくなったので現在は
小田急の車両のみで運行されています。

小田急の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]


★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/05/03 12:00 ] 小田急電鉄のニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3574-3415bf78



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索