Powered By 画RSS

九州鉄道 ブリル客車(或る列車)

[ 九州鉄道 ブリル客車(或る列車) ]

或る列車は九州鉄道が1906年に
アメリカのJ.G.ブリル社に発注した豪華列車です。

展望デッキ付き特別車のブトク1、
寝台車のブオネ1、食堂車のブオシ1、
1等車のブオイ1、2等車のブオロ1の計5両編成で
乗り心地をよくするため全車両が
3軸台車をはいていました。

せっかく豪華な列車を発注したものの
九州鉄道は国有化されてしまい
この車両が九州鉄道で走ることはなく
国鉄の車両となったのですが、
国鉄はこの豪華すぎる車両の使い道に困り
短期間だけジョイフルトレインのように使ったあとは
事業用車両などに改造されて
1950年代には全車両が廃車されています。

豪華列車としては短期間の活躍でしたが
車内レイアウトや台車の構造などは
後の車両設計などに活かされており
そういう面では長く活躍した車両でもあります。

明治・大正・昭和 九州の鉄道おもしろ史



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2015/08/10 09:00 ] 鉄道事典 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3111-88fa862a



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索