Powered By 画RSS

吾妻線

[ 吾妻線 ]

吾妻線は上越線の渋川駅と大前駅の
55.3キロを結ぶ路線です。

元々は鉄鉱石を輸送するため
1945年に開業した路線です。
当時は長野原線と呼ばれていましたが
1971年の延伸開業にあわせて
路線名も吾妻線に変更されました。

吾妻線には普通列車と特急「草津」が運行され、
特急「草津」は1日2往復から3往復走っています。

以前は日本一短いトンネルとして有名な
樽沢トンネルがありましたが、
ダム建設の影響で2014年に路線をつけかえたため
現在はJR西日本の呉線にある川尻トンネルが
日本一短いトンネルになっています。

[鉄道模型]グリーンマックス GREENMAX (Nゲージ) 4659 JR107系 100番代 後期型 基本2両編成セット(動力付き) 【税込】 [GM 4659 JR107ケイ100バンダイ コウキ キホン]【返品種別B】【送料無料】【RCP】



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2015/07/11 09:00 ] 鉄道事典 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tetudounews365.blog.fc2.com/tb.php/3036-c51f47e4



ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索