Powered By 画RSS

【韓国高速鉄道】KTXのノンストップ列車を復活へ

[ ソウル-釜山が1時間50分、KTXがノンストップ運行へ ]
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/06/2017010600855.html
by 朝鮮日報


利用者低迷のため2015年に運行をやめた
ソウル-釜山のノンストップ列車を
6月から復活させるそうです。

航空機の利用者がKTXに流れてきているらしいので
これで一気に顧客を奪う作戦ですかね。
すでに運行されている
途中大田駅と東大邱の2駅に停車するだけの
速達タイプの列車でも十分よさそうな気もしますが
車両性能の関係なのか2駅停車するだけなのに
25分ほど所要時間をとられてしまうみたいです。


★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2017/01/08 12:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

【韓国】高速鉄道の輸出競争に参戦へ

[ 韓国の高速鉄道、海外に照準 日中競争に参戦 ]

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO10885310Q6A221C1000000/
by 日本経済新聞


マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道建設計画は
現在日本と中国が受注競争を繰り広げていますが
これに韓国も参入を目指していくそうです。

一応技術移転などもするそうですが
資金援助額が微妙なうえ、
使用する車両がTGVをVVVF化した
KTX-山川ベースの機関車方式か
国内でも採用されていない動力分散式という選択肢では
日中に勝つのはちょっと難しいんじゃないでしょうか…

韓国はもっと基礎技術を蓄積して動力分散方式や
独自の機関車方式を開発していって
日中にはない強みをつけてから輸出を目指したほうが
良いんじゃないかなと思います。


★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/12/22 12:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

中国、時速600キロのリニアを開発へ

[ 時速600キロのリニア開発 中国中車、独自技術で ]

http://mainichi.jp/articles/20161022/k00/00m/030/150000c
by 毎日新聞


中国が時速600キロで運行可能なリニアを
独自技術で開発していくそうです。

リニアの技術はドイツと日本が
ほとんどの特許をとっているはずなので
独自技術での開発はほぼ不可能なんじゃないかなぁ…



[ 高速鉄道 ]

高速鉄道とは主に
時速250km以上で運行されている鉄道のことを指します。

ちなみに鉄輪式の最高速度は
フランスのTGVが出した時速574.8km。
磁気浮上式だと日本のリニアが出した時速603km。
しかし、鉄輪式での高速化には費用面などで限界があるので
営業運転で出せる最高速度は
時速400kmぐらいが限界らしいです。

高速鉄道は日本が東海道新幹線を開業して以来
様々な国でも運用されるようになりましたが
背伸びをして他国から輸入した高速鉄道を導入したものの
ずさんな運行や管理が原因で大なり小なりの
事故を起こす国もでてきています。

そもそも、高速鉄道は開発や運行するにはその国にある
技術力が一定以上なければ難しい乗り物で
日本、ドイツ、フランス、イタリアが独自に
高速鉄道を開発し、運行できたのは元から技術力があったからで、
他国から高速鉄道を輸入した国が
数年で国産化できるようなものではありません。


鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

【新品】【書籍・コミック 医学・科学・技術】世界の高速鉄道



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/10/22 20:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

台湾、ステンレス気動車のDR2700型が29日に復活運転


[ 元花形気動車が50歳目前 台湾鉄道が記念列車運転へ ]

http://www.excite.co.jp/News/world_g/20161012/Jpcna_CNA_20161012_201610120011.html
by excite.ニュース


2014年に引退したDR2700型が
誕生から50周年を迎えるのを記念して
29日に台北-台東で記念列車として復活運転するそうです。

DR2700型は東急車輛製のステンレス気動車で
台湾で初めてのステンレス車になります。
こういった歴史のある車両を
綺麗に保存してくれているのはうれしいですね。


[ 台湾の鉄道 ]

台湾の鉄道は1891年に基隆~台北が
開業したのが始まりで
現在は台湾をぐるっと回る国鉄線の他、
台湾高速鉄道や観光用の軽便鉄道、
都市では地下鉄が走ったりしています。

鉄道が大規模に整備されたのが
日本統治時代のため
日本風の駅が現在もいくつか残っていて
線路幅も日本の在来線と同じ
1067ミリの狭軌を採用しています。

国鉄線の車両は日本から購入した車両のほか、
南アフリカやアメリカ、イギリスなど
様々な国の車両が走っているので
日本のような雰囲気と海外の雰囲気が混ざった
不思議な鉄道で面白いです。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

台湾鉄道の旅完璧ガイド



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/10/14 20:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

台湾鉄路、自強号が東武鉄道の「スペーシア」カラーで運行へ


[ 東武鉄道、友好鉄道協定結ぶ台湾鉄路管理局の「自強号」が金色の「日光詣スペーシア」デザインに変更 ]

http://www.extrain.info/article/49655972.html
by EX TRAIN


台湾鉄路と東武鉄道が友好鉄道協定を締結し
東武鉄道ではプユマ号カラーの車両が登場していますが
10月3日から台湾鉄路の自強号が
東武スペーシアカラーになって運行されるそうです。

どちらも丸っこい流線型の車両なので
このカラーリングもしっくりきますね。


[ 台湾の鉄道 ]

台湾の鉄道は1891年に基隆~台北が
開業したのが始まりで
現在は台湾をぐるっと回る国鉄線の他、
台湾高速鉄道や観光用の軽便鉄道、
都市では地下鉄が走ったりしています。

鉄道が大規模に整備されたのが
日本統治時代のため
日本風の駅が現在もいくつか残っていて
線路幅も日本の在来線と同じ
1067ミリの狭軌を採用しています。

国鉄線の車両は日本から購入した車両のほか、
南アフリカやアメリカ、イギリスなど
様々な国の車両が走っているので
日本のような雰囲気と海外の雰囲気が混ざった
不思議な鉄道で面白いです。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

台湾鉄道の旅完璧ガイド



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/09/30 12:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

ロンドン地下鉄、24時間運転を開始

[ 東京にも? ロンドンで初の地下鉄24時間運行始まる ]

テレ朝news


世界初の地下鉄であるロンドン地下鉄で
19日から毎週金曜と土曜に24時間運転を開始したそうです。
現在は2路線のみですが
今後5路線まで24時間運転を拡大していくとのことです。

深夜でもお酒飲んで騒いでるような地域だと
24時間運転は便利そうですね。
ちなみにロンドン地下鉄は第三軌条のほかに第四軌条もある
ちょっとかわった給電方式になっています。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

タペストリー ロンドン地下鉄 119A(壁掛け,装飾,ディスプレイ,インテリア,アート,目隠し,仕切り)



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/08/23 12:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

タイ、バンコクでパープルラインが開業

[ バンコクでパープルラインがきょう開業 JR東日本グループが車両供給 ]

トライシー


東芝などの日本企業が共同で参画し、
総合車両製作所製の車両を使用したパープルラインが
6日に開業しました。

日本製車両の使い心地とか
いろいろ良い評価をしてもらっていけるといいですね。

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

タイ鉄道散歩 [ 藤井伸二 ]



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/08/07 20:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

日立、GWRからAT-300を追加受注

[ 日立、グレート・ウェスタン・レールウェイから「AT-300」を追加受注…計236両に ]

レスポンス


日立がイギリスの鉄道会社に販売している
標準型都市間車両のAT300ですがウェールズ地方などを走る
グレート・ウェスタン・レールウェイからも受注を受けたそうです。

製造はイタリアにある工場で行うそうですが
イタリア製車両は評判があまりよろしくないので
大丈夫なんでしょうかね…

鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

予約 カトー [10-1297] ユーロスター新塗装 8両基本セット『16年11月予定』 KATO 鉄道模型 Nゲージ



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/08/06 20:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

中国高速鉄道、時速420キロ同士でのすれ違いに成功

世界初!中国自主開発の高速鉄道が相対速度840キロのすれ違い実験を実施―中国メディア
レコードチャイナ


中国の「自主設計、自主開発し、全面的に知的財産を所有する」車両が
時速420キロで走行する列車同士のすれ違いを行ったそうです。
今まではフランスが1989年に出した時速777キロが最高だったので
磁気浮上式を除くと世界一になるみたいです。

なぜ中国のマスコミは毎回記事に自主開発とか書くのか不思議です。
中国的ブラックジョークみたいなもんなんですかね。



[ 高速鉄道 ]

高速鉄道とは主に
時速250km以上で運行されている鉄道のことを指します。

ちなみに鉄輪式の最高速度は
フランスのTGVが出した時速574.8km。
磁気浮上式だと日本のリニアが出した時速603km。
しかし、鉄輪式での高速化には費用面などで限界があるので
営業運転で出せる最高速度は
時速400kmぐらいが限界らしいです。

高速鉄道は日本が東海道新幹線を開業して以来
様々な国でも運用されるようになりましたが
背伸びをして他国から輸入した高速鉄道を導入したものの
ずさんな運行や管理が原因で大なり小なりの
事故を起こす国もでてきています。

そもそも、高速鉄道は開発や運行するにはその国にある
技術力が一定以上なければ難しい乗り物で
日本、ドイツ、フランス、イタリアが独自に
高速鉄道を開発し、運行できたのは元から技術力があったからで、
他国から高速鉄道を輸入した国が
数年で国産化できるようなものではありません。


鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

【新品】【書籍・コミック 医学・科学・技術】世界の高速鉄道



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/07/18 20:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

中国「タイ高速鉄道の受注失敗は日本の所為」

サーチナ


中国の今日頭条というメディアで
日本との受注競争が原因で中国が受身になって
相手国に好き勝手されてる的な報道があったそうです。

まあ、中国の高速鉄道は安い以外メリットがないので
足元見られるのはしょうがないから
そんなのこっちのせいにされても知らんがなという感じですね。

タイは自国でなんとか建設していくそうなんで
技術支援や運行や整備の支援を
日本がしていく形にできるといいんですけど。

[ 高速鉄道 ]

高速鉄道とは主に
時速250km以上で運行されている鉄道のことを指します。

ちなみに鉄輪式の最高速度は
フランスのTGVが出した時速574.8km。
磁気浮上式だと日本のリニアが出した時速603km。
しかし、鉄輪式での高速化には費用面などで限界があるので
営業運転で出せる最高速度は
時速400kmぐらいが限界らしいです。

高速鉄道は日本が東海道新幹線を開業して以来
様々な国でも運用されるようになりましたが
背伸びをして他国から輸入した高速鉄道を導入したものの
ずさんな運行や管理が原因で大なり小なりの
事故を起こす国もでてきています。

そもそも、高速鉄道は開発や運行するにはその国にある
技術力が一定以上なければ難しい乗り物で
日本、ドイツ、フランス、イタリアが独自に
高速鉄道を開発し、運行できたのは元から技術力があったからで、
他国から高速鉄道を輸入した国が
数年で国産化できるようなものではありません。


鉄道関係の動画はこちら
[鉄道動画まとめ]

【新品】【書籍・コミック 医学・科学・技術】世界の高速鉄道



★ブログランキングサイト、応援お願いします★
[ 2016/04/18 20:00 ] 海外の鉄道ニュース | TB(0) | CM(0)

ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
カスタム検索